お得に座席指定をする方法

- お得に座席指定をする方法

お得に座席指定をする方法

LCCの格安航空券で搭乗できる飛行機は、機体が小さく画一的で、座席のクラスにも大きな違いはありません。
しかし、多少乗り心地を追及するなら、座席を指定してもっと良い席を確保することも可能です。
ここでは、座席指定をするときに得するポイントを教えます。


座席を指定するならどの位置が良いか?

格安航空機としては快適な乗り心地をアピールしているジェットスター航空を例に、座席の選び方を見ていきましょう。
良い席を選ぶ基準としては、メリットの大きい順に次の通りの選択肢があります。

  • ピッチが広くリクライニングもできるシート(エクストラレッグルームシート)
  • すぐに乗り降りがしやすい前側座席(アップフロントシート)
  • 通常の座席(スタンダードシート)

良い席程早く売れていきますし、家族や友人同士で隣の席にしたいときには特に、予約の時点で早めに座席指定をしておきましょう。
カウンターやコールセンターで指定を依頼するよりも、オンライン上で予約と同時に指定したほうが、オプション料金も若干安くなります。
さらに、オンラインからの指定なら他の方法よりも早く予約を受け付けているので、希望する座席が確保しやすくなるメリットもあります。

航空会社ごとに座席の配置やシートごとの特徴が異なっており、乗ってみなければ分かりにくいところも多いでしょう。
具体的にどの座席がオススメなのかについて詳細は、実際に乗ってみた人の口コミが参考になります。

座席指定のオプションを無料にするには?

LCCでは、座席を指定するのもオプション料として数百円とられます。
大きな負担ではありませんが、それでももったいないと感じるならオプション込のグレードの高い格安航空券を選択すると、得する場合があります。
たとえば、ジェットスターの格安プランのうち「ちゃっかりMax」を選ぶと、チケット料金は約1000円高くなりますが座席指定料金込みの無料オプションや補償がついてきます。

  ← 前の記事: